新泉産業株式会社

会社案内

沿革

昭和61年 7月 新泉産業株式会社 本社 大阪府堺市石津西町7番地に設立
昭和62年 3月 混気ジェットポンプ(特許)による、ろ過材のリサイクル装置の開発
松下電工株式会社 本社工場に試運転試験開始
昭和63年 6月 ろ過材のリサイクル装置完成(しんせん1号)
平成 1年 1月 ろ過材のリサイクル装置完成(しんせん2号・3号・4号)
大阪府水道部より村野浄水場 ろ過材洗浄工事受注
平成 2年 4月 新泉産業株式会社 関東営業所 神奈川県横浜市に開設
平成 3年 12月 ろ過材のリサイクル装置 特許出願
ろ過材のリサイクル装置完成(しんせん5号・6号・7号・8号)
平成 5年 5月 本社工場完成 大阪府堺市
平成 8年 1月 神戸市水道局上ヶ原浄水場(日本最大級) 緩速ろ過池更正工事受注
大規模用ろ過材のリサイクル装置 定置式完成
4月 ろ過材のリサイクル装置完成(しんせん9号・10号・11号)
7月 小規模用ろ過材のリサイクル装置完成(しんせん12号)
8月 ろ過材のリサイクル装置が中小企業創造活動促進法により大阪府知事より認定される
11月 大阪府ものづくり総合情報ネットワークにろ過材のリサイクル装置が取り上げられる
平成12年 4月 APEC環境技術交流促進事業運営協議会にろ過材のリサイクル装置が取り上げられる
平成13年 1月 ろ過材洗浄リサイクルシステム装置 特許第3149237号 取得
平成16年 1月 ろ過材のリサイクル装置完成(しんせん13号)
平成17年 1月 関東営業所より東京支店に名称を変更する
東京支店 東京都中央区日本橋人形町1丁目3番6号に移転
4月 本社 大阪府堺市西区上野芝町4丁10番1号に移転
平成19年 1月 資本金20,000,000円に増資
7月 葛城資材置場 奈良県葛城市寺口に開設
9月 名古屋営業所 愛知県名古屋市天白区原5丁目709番地に開設
11月 ろ過材のリサイクル装置完成(しんせん14号)
12月 新ろ過材リサイクル装置 特許出願
葛城資材置場にて植林事業開始 4,300坪
平成21年 8月 新ろ過材リサイクル装置(撹拌式) 完成
11月 ろ過材リサイクル装置完成(しんせん3号)
平成22年 1月 ろ過材リサイクル装置 特許出願
4月 奈良工場を奈良県川西市に開設
10月 ベトナム貿易開始
平成23年 3月 広島営業所を広島県世羅郡に開設
6月 資本金37,000,000円に増資
7月 村野浄水場機能管理業務を受注 ポーラスコンクリート打設に成功
9月 新泉産業西日本株式会社設立
10月 新泉産業東日本株式会社設立
平成24年 1月 東京支店 千葉県野田市目吹617-22に移転
7月 本社 吹田市南吹田1丁目6番4号に移転
12月 ろ過材リサイクル装置完成(しんせん5号)
平成26年 4月 熊本営業所を熊本県熊本市に開設する。
平成27年 3月 濾材凝着物除去装置及び濾材凝着物除去方法 特許取得
平成29年 7月 ろ過リサイクル装置完成(しんせん6号)
10月 ジグ選別装置及びジグ選別方法 特許取得